読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天然無処理で美しいルビーの特徴は、宝石の特徴そのもの

天然無処理で美しいルビーの特徴…

1)人為的でない、しかし人を魅了する美しさ

2)金の1/10,000、ダイヤモンドの1/200の究極の希少性

3)何千年経っても変化しない驚くべき耐久性

これらの特徴を持っているのがミャンマー産の無処理で美しいルビーです。

購入する時にあまり変わらない価格であっても、いつか手放す時に100倍ぐらいの価格差になります。

f:id:morisruby:20141225130656j:plain

2012年のクリスティーズの落札結果ですが、左のルビーはタイランド産の加熱処理をして美しさを改良したルビー。そして右側が天然無処理で美しいミャンマー産ルビーです。カラット当たり100倍の価格差になりました。

いつか手放す時の値段が高いから…という損得の話をしているのではありません。

私たちは「宝石=宝の石」を持った人が、いつか手放す時にガッカリする方が、おかしいのではないか、と思うのです。